ビジネス

とりあえずSNSをしよう

SNSはコミュニケーションをとるだけではない

SNSでお金を稼げる

世の中にはtwitterやinstagramでお金を稼いでいる人がいます

多くの方は有名人じゃないとできないって思っている方々がほとんどでしょう

しかしながらそれはただの固定概念です

全くの素人でも半年ほどあれば月に10万円程度のお小遣いなら稼げるようになります

それではどのようにして稼いでいるのでしょうか

企業から案件が来る

instagramではフォロワーが1万人を超えてくると商品紹介の案件が企業からくること知ってますか?

美容系に特化していれば”このハンドクリーム紹介してくれたら3万円”など

そんなお得な案件来ます。動画などはとる必要がなく写真をアップするだけのものがほとんどです

ユーチューバーたちが企業宣伝しているのとほとんど同じ仕組みです

案件をとるために大事なこととしては何かに特化することです

美容に特化していれば必然的に美容に興味のあるフォロワーさんが増えるはずです

つまり企業はこの人が美容に関する商品を紹介してくれれば商品が売れる!と目をつける訳です

どのようなジャンルが人気があるのか事前に把握しておく必要がありますね

twitterのスポンサー

”プロフィール欄で紹介する”や”投稿をとにかくRTする”など内容は様々ですがたったそれだけのことで月に1万円もらえたりします

そういった案件は企業でなく、素人が募集していることがほどんどです

そのため案件は簡単に獲得しやすい傾向にあります

主にデザイナーさんやブロガーさん、副業系に多い印象を受けます

おおよそフォロワーさんの数が3000人ほどから募集している印象を受けます

何気なく使っていたSNSのフォロワーは案外大事だったんですね

自分の商品の宣伝をできる

自作ブランドや手作りアクセサリーを宣伝することができるため収入化しやすくなります

またブログなど自分の商品の情報を発信したい人は多くのフォロワーを持っておけばスタートが有利になります

インスタグラムはファッションや美容に特化しています

Twitterはゲームのサービスやブログ、副業に特化しています

Twitterの方がビジネス向けのような感じがします

それぞれのSNSの特徴を踏まえてニーズに合ったコンテンツを発信しましょう

SNSやインターネットは情報の宝庫

何をやるにしても情報を手に入れることが大事ですよね

無知は多くの損をするとも言われているほどです

基本的な情報はSNSとNEWSから取り入れることができます

情報商材屋やある会社の社長もツイッターとニュースアプリのみで情報を得ているという話を耳にしました。収集にはもってこいのツールということですね

トレンドをいち早く取り入れ処理をすることがビジネスのかぎですね

フォロワーが多ければそれだけ多くの発信者の情報が目に入りますから大いに越したことがありませんが、多いて処理が大変かもしれません

SNSは有名人やインフルエンサーを含めた様々な人と関われる

ちょっとしたインフルエンサーとならアポイントが取れます

普通に生活していたら普段関われない人ともSNSを通じてなら連絡を取ることができます

憧れのあの人に繋がれるかもって期待してツイッターをするのもありかもしれません

またフォロワーが多ければ相手からの安心感と信頼感を築け返信率が上がるかもしれません

趣味や目標が同じ人とつながる

最近ではオンラインゲームが主流であるため、一緒にプレイする人を探すことができます

そのほかにも共通も趣味の人を見つけて盛り上がったり、趣味を探したり楽しみかたは様々です

資格に挑戦しているけど一人で孤独な時に一緒に頑張っている友達を見つけるのもいいでしょう

物事を一緒に楽しんだり情報共有ができることは趣味においてもビジネスにおいても有利に、楽しく進められることです

まとめ

結局フォロワーが多ければ多くの人と繋がれますし、信頼も獲得できます

私が今ネットビジネスを始めて思うことは高校の時から、誰でも簡単にできるSNSを使ってフォロワーを増やしておけばよかったと思っています

ビジネスを始めるに当たって何からしていいかわからないという方はとりあえずSNSを始めてみましょう

SNSを通してその先のビジョンが見えるかもしれません

特に学生の皆さんはSNSでフォロワーを増やすことをオススメします